明後日キャラバン日記

2012年の5月25日から5月27日まで天草にて開催される、明後日朝顔会議IN天草のプレイベント。「明後日キャラバン」の旅日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月22日一路天草へ!

朝7時半しょうへい君が起こしてくれる。
5時起床予定が大幅に遅れてしまっていた。

昨日は気付いていなかったが疲れていたんだなと実感。
ゆっくり熟睡できてよかった。

鯉江先生としょうへい君に挨拶。
本当に立ち寄らせてもらって良かった。

しょうへい君が出かける前に作っていてくれたおにぎりを手渡してくれる。
嬉しい。

本当に何から何までありがとうございました!
また近いうちにどこかでお会いしましょう!

恵那インターから高速に乗り車を走らせ天草を目指す。
スマートフォンのナビには14時間かかると表示してある。

おう
けっこうかかるんだなぁ。

帰りは交代で3時間ずつ運転しようという事に。

道中、旅で起こった色んな話が出る。


色んな人たちと出会いまくり、話しまくりの楽しい毎日。

出会う人たちに、自分たちのことを分かってもらうために心を開き向き合う。

楽しい時間を思いっきり楽しめるということ。

もちろん、不安なことも辛い場面もあった。
だけどそれはぼくたちキャラバン隊の大きな財産になったと思う。
トラブルは人を成長させるんじゃないかなと実感。
今思うと、思い通りにならないのが当たり前で、そんな経験が出来たことに感謝したいとすら思う。


僕らは移動しながら沢山の人に助けてもらい、色んな何かに引っ張られてこの旅を終えようとしている。
僕らを引っ張った何かはそれぞれの地域、その場所に住む人たちを少しだけど繋いだのではないかなと思っている。

その何かとは、たぶんこの旅で出会った人たちや、僕らが思う明後日なのかもしれないなと思った。

大宰府、舞鶴、岐阜、金沢、莇平、気仙沼、水戸、千代田、前橋、そして天草。

行った先々で、自分の街のことはもちろん、訪れた、もしくはこれから訪れる街の話をしながら、おんなじ場所で時間を共有できたことは本当に僕らにとって素晴らしい時間で、それぞれの明後日な想いを受け取り旅を続けることで、少し明後日とはなんなのかわかった気がした。


夕方5時前くらいに九州に上陸。
熊本の標識が見える。
二人で奇声を上げながら車を走らせる。

結局天草に着いたのは夜の9時くらい。
今回アテンドしていただいた皆さんに電話にて無事着いた旨を伝える。

よかったね~無事でという声に、天草に帰って来たんだという実感が込み上げてくる。

明後日キャラバン隊が巡った9か所の地域で出会った人たちに本当に感謝したいと思う。


突然の申し出を受けてアテンドしてくださった、真木さん、森さん、津川さん、喜多くん、高橋さん、里村さん、神尾さん、大曽根さん、佑太。
こんなんやりたいんですけど・・と言った僕らの申し出を、受けてくださった日比野さん。
行ってくればと背中を押してくれた丸尾焼スタッフ。

そしてワークショップ明後日レコードに参加して下さった211人の方々。


色んな人たちが受け入れてくれる度に、自分もこうありたいと思うようになった。


この旅で出会う人たち全てに良い方向に導いてもらった気がします。
この16日間は僕らの人生のなかでも相当大きい経験になったと思います。

感謝・感激です。

ほんとうにありがとうございました。

明後日キャラバン隊 金澤佑哉 金澤宏紀 金澤尚宜








スポンサーサイト
  1. 2012/05/23(水) 20:48:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
| ホーム | 5月21日東京~前橋~上矢作!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/24(木) 17:14:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asattecaravan.blog.fc2.com/tb.php/17-c4fca2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。