明後日キャラバン日記

2012年の5月25日から5月27日まで天草にて開催される、明後日朝顔会議IN天草のプレイベント。「明後日キャラバン」の旅日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月22日一路天草へ!

朝7時半しょうへい君が起こしてくれる。
5時起床予定が大幅に遅れてしまっていた。

昨日は気付いていなかったが疲れていたんだなと実感。
ゆっくり熟睡できてよかった。

鯉江先生としょうへい君に挨拶。
本当に立ち寄らせてもらって良かった。

しょうへい君が出かける前に作っていてくれたおにぎりを手渡してくれる。
嬉しい。

本当に何から何までありがとうございました!
また近いうちにどこかでお会いしましょう!

恵那インターから高速に乗り車を走らせ天草を目指す。
スマートフォンのナビには14時間かかると表示してある。

おう
けっこうかかるんだなぁ。

帰りは交代で3時間ずつ運転しようという事に。

道中、旅で起こった色んな話が出る。


色んな人たちと出会いまくり、話しまくりの楽しい毎日。

出会う人たちに、自分たちのことを分かってもらうために心を開き向き合う。

楽しい時間を思いっきり楽しめるということ。

もちろん、不安なことも辛い場面もあった。
だけどそれはぼくたちキャラバン隊の大きな財産になったと思う。
トラブルは人を成長させるんじゃないかなと実感。
今思うと、思い通りにならないのが当たり前で、そんな経験が出来たことに感謝したいとすら思う。


僕らは移動しながら沢山の人に助けてもらい、色んな何かに引っ張られてこの旅を終えようとしている。
僕らを引っ張った何かはそれぞれの地域、その場所に住む人たちを少しだけど繋いだのではないかなと思っている。

その何かとは、たぶんこの旅で出会った人たちや、僕らが思う明後日なのかもしれないなと思った。

大宰府、舞鶴、岐阜、金沢、莇平、気仙沼、水戸、千代田、前橋、そして天草。

行った先々で、自分の街のことはもちろん、訪れた、もしくはこれから訪れる街の話をしながら、おんなじ場所で時間を共有できたことは本当に僕らにとって素晴らしい時間で、それぞれの明後日な想いを受け取り旅を続けることで、少し明後日とはなんなのかわかった気がした。


夕方5時前くらいに九州に上陸。
熊本の標識が見える。
二人で奇声を上げながら車を走らせる。

結局天草に着いたのは夜の9時くらい。
今回アテンドしていただいた皆さんに電話にて無事着いた旨を伝える。

よかったね~無事でという声に、天草に帰って来たんだという実感が込み上げてくる。

明後日キャラバン隊が巡った9か所の地域で出会った人たちに本当に感謝したいと思う。


突然の申し出を受けてアテンドしてくださった、真木さん、森さん、津川さん、喜多くん、高橋さん、里村さん、神尾さん、大曽根さん、佑太。
こんなんやりたいんですけど・・と言った僕らの申し出を、受けてくださった日比野さん。
行ってくればと背中を押してくれた丸尾焼スタッフ。

そしてワークショップ明後日レコードに参加して下さった211人の方々。


色んな人たちが受け入れてくれる度に、自分もこうありたいと思うようになった。


この旅で出会う人たち全てに良い方向に導いてもらった気がします。
この16日間は僕らの人生のなかでも相当大きい経験になったと思います。

感謝・感激です。

ほんとうにありがとうございました。

明後日キャラバン隊 金澤佑哉 金澤宏紀 金澤尚宜








スポンサーサイト
  1. 2012/05/23(水) 20:48:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5月21日東京~前橋~上矢作!

朝7時過ぎ起床。
いつのまにか寝ていた。
あっ!金冠日食!!!

忘れてました。
100何年ぶりに訪れた奇跡の瞬間!
みれましたよ~宇宙のパワーを目撃。

朝から、イタリアンの店で働くかぁ君がリゾットとパスタを作ってくれる。
本気で満腹に。うまかったです。
ほんとありがとうな。次は天草で会おうぜ!

10時過ぎに前橋に向けて出発!
今日のワークショップ会場である清心幼稚園に向かう。

群馬は初めて訪れる場所。
思ったよりも東京と近いんだなぁ。

12時過ぎには到着。

園内に案内してもらう。
すごく立派な建物。

職員の方々とあいさつ。

この日は年長さんに参加してもらうことになっていたため、自己紹介を兼ねてお弁当の時間に乱入。
知らない人が来たということもあってか、園児たちは異常な興奮!

遊ぼうぜ~と声をかけると男の子が一斉にパンチを浴びせかけてくる。
5分くらいかけてみんなの名前を聞きながら挨拶。
その間もパンチの嵐。

嬉しい歓迎です。

少し打ち解けたところで園児のみんなと一緒に、道具を取りに行く。
こうしてみていると子どもって面白い。

いまだパンチを浴びせかけてくる子。静かだけど一番荷物を運んでくれる子。
ずっと踊っている子、ウルトラマンになりきっている子等・・・

教室にもどり、ちゃんと自己紹介。
みんなの名前を聞く。
ホワイトボードに僕らがどこから来てどこを回ってきたかを説明。

最初に名前を聞いていて、お互い名前を呼び合うようにするとちょっと信頼関係が出来たような気がする。

ゆっくり時間をかけ、みんながちゃんと理解するまで説明をする。

さぁワークショップ開始!
みんな明後日のことを考えながら記憶をレコードしてきてね!

22名の子どもたちが思い思いの場所へ。

自分が子どものときには明後日のことなんか考えてなかったなぁとふと思う。
1年先は今感じるよりず~っと先だと思っていたしとかいろいろ考える。

みんなそれぞれの明後日を持って帰ってくる。
そのあと、名前と、対象物、理由を聞きノートに書き込む。

男の子はみんなケイドロ(刑事と泥棒)に夢中らしく、明後日もケイドロするからという答えが半数超え。
元気でよろしい。
女の子は星をかたどって、明後日も星を見るからとか、メルヘンチックなものが多くかわいい。

思ったよりみんなちゃんと理解してくれていたらしい。
ワークショップは無事終了。
心を開いていれば伝わるんだと再認識。

佑太と3人で群馬名物鶏飯弁当を頂く。うまい!

最後にハイヤ祭りを披露。
器もちゃっかり買ってもらいました。

最後の最後に突然入った前橋ワークショップでしたが、本当に楽しかった!
来てよかったなぁ。
佑太お誘いありがとう。

気がつくと4時過ぎだったため前橋を出発。
清心幼稚園の皆さん本当に有難うございました!

佑太が最後に見送りしてくれる。
ガソリンも入れてもらう。
本気でありがとう!

次は天草で会おうね!

高速に乗り一路天草を目指す!
つもりが、岐阜に入ったころ宏紀が鯉江先生の家に行こうと言いだす。

よし!行っちゃおう!
ということで一路、上矢作に向かう。

9時過ぎにこの旅の報告も兼ねて鯉江先生の工房へ。
辿り着くと、先生がよく来たな!と言ってくれる。


酒を飲みながら道中でのいろんな話をする。

お前らほんと馬鹿だなぁ面白いよ言いながらわらってくれる。
最高に嬉しい。

そうやって移動性高気圧にならないとだめなんだよ!とか
お前らジプシーのボヘミアンのおてもやんだな!という先生独特の最高の賛辞を送って下さる。

僕らが笠間で見たチェルノブイリに感動した話をすると先生は、じゃあチェルノブイリ持ってけ!と言って4つも僕らにプレゼントしてくれたのだ!!!

えぇぇぇぇぇぇ!!!!

ありがとうございます!
家宝にします!

話を聞くと先生は昨日窯焚きで今日も展示会最終日で1時間くらいしか寝てないらしい。
そんなときにのこのこ押しかけてしまい申し訳ありません。

そのあと、ここの工房に弟子入りしたばかりのナイスガイしょうへい君と3人で飲む。
楽しい時間。
1時過ぎに就寝。

長くなってしまいましたがとても濃密な1日でした。
明日は天草へ向けて出発です!

それではまた!

  1. 2012/05/23(水) 15:55:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月20日千代田3331!

朝10時起床。
昨晩はサッカーチャンピオンズリーグ決勝だった。

ドログバ良かったね!
チェルシーおめでとう!

お昼前くらいにに3331へ向かう。
最初、昨晩作成していた今回のワークショップ用のチラシを大曽根さんにプリントしてもらう。


昨日の打ち合わせでは美術館のカフェコーナーにてやろうという話だったのだが、天気がいい感じだったためテラスを使わせていただくことに。

美術館の外から見たとき相当目立つような感じ。
いいんですかぁ3313のみなさん!

やっぱり美術館の空気って独特なのですこし緊張。。。

丸尾焼の作品も色々と並べさせてもらう。

うん、いい感じ!

午後2時ワークショップ開始!

色んな人たちがやってきてくれる。
ちょっと声をかけると気軽に参加して下さる感じも美術館だからだろうか?
天気も、暑すぎず気持ちいい。

今回は比較的多くの友人が来てくれて心強い。

何人かの参加者の方はネットで見てきました。
と言ってくれる。3331の大曽根さんの告知がかなり効いていました。再度感謝。

昨年天草の街中ギャラリーというイベントに遊びに来て下さった、屋根裏さんも来て下さる。
楽しみに待ってましたのお言葉嬉しかったです。

親戚、友人、色々来てくれたのだが、
天草の幼馴染の友人k君と高校時代の同級生j。。。
k君は来た時には大いにお酒を召されていたらしく、相当酔っている。
おめぇらみてぇなやつがよ~と言いながらもワークショップに参加してくれる。

嬉しかったよ俺は。ありがとね!

今回、水戸で撮って来たレコードを見本として並べていたため、説明するだけでも比較的にわかりやすかったと思われる。
最初からやってれば良かったかも。。。

行く先々で、いろんな経験をして修正をかけてからのこの場所。

自分たちとしてはうまくいったんじゃないかと思う。

陶器の展示に関しても良かったんじゃないかなと。
この旅のもう一つの側面として自分たちが作った物を売りながら旅の路銀を稼ぐという事がある。

これには賛否両論あるだろうと思うが、これがなければ現実的に全国を回ることはできなかった。
回った各地の出会った誰かの食卓に丸尾焼の器が使われるなんてすごいことだと思う。
なにより嬉しい事です。

4時過ぎに無事終了。

当初予定していた全国8か所最後の場所が終わってしまう。
ううさみしい。

撤収後、レジデンスに荷物を取りに向かう。
帰りのエレベーターの中で宏紀とがっちり握手。
終わったなとりあえず!

大曽根さんに挨拶。
本当に素晴らしい空間で遊ばせて頂きました。
告知等本当にありがとうございました!
またどこかでお会いしましょう!

その後、車で幼馴染K君の家に移動。
昨晩寝ずに仕込んでくれていた料理を食す。

K君最高のもてなしありがとう。
うまかったよ!

行く先々で皆さんにもてなしてもらって感無量です。

ちなみに、実はここで旅はまだ終わりません!
FACEBOOKで告知、報告していたのですが、それを見た昔からの友人中島佑太が群馬に来てくれとのコメント。
行きますとも!
ってことで、明日は群馬前橋!

清心幼稚園にてこの旅最後のワークショップでございます!

それではまた!
  1. 2012/05/23(水) 14:35:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月19日水戸~東京!

朝10時くらいに水戸を出発。
さよなら水戸!
また必ず伺います。。。

近くにある茨城県陶芸美術館へ。
日本陶芸世界を巡る展を見に行く。
http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/

中田英寿さんが工芸と現代美術をつなげた作品展示を行っていた。
奈良美智さんの作品と、町田康さんの作品むっちゃいい。
お近くの方ぜひ!

コレクションの数も半端ではない。
その中で一際異彩を放つ作品が!
岐阜のワークショップに来て下さった鯉江良二氏の代表作のひとつ。
「チェルノブイリシリーズ」が!

感動してすぐさま鯉江さんに電話!


その後、一路今回の目的地である千代田3331へ向かう。

http://www.3331.jp/
お昼過ぎに到着。
ここで今回の千代田のアテンドをして下さる学芸員の大曽根さんと再会。
おひさしぶりです!

大曽根さんと打ち合わせ。
明日のワークショップ開催場所、必要なもの、陶器の販売について、諸々打ち合わせ。
本当にやりたいようにやらせていただく事に。
ありがたや。

今回3331では「大友克洋 GENGA展」が行われており、多くの人たちが3331に訪れていた。

ここは前小学校だった場所を改装して作った場所。
以前校庭だった場所は東京の街中とは思えない広々した空間。

最高に気持ちいい場所。


しばしうろうろ。
人いっぱいいるし、隣じゃ大友さんのAKIRA展・・・
すごいとこでやらせてもらえるんだなぁ。

ちょっと緊張。


その後レジデンスへ。
3331から徒歩2分くらいの所にあるマンションの一室。

むっちゃいいとこじゃないですか!!!
何か何までありがとうございます!

しばしブログを書く。

以前東京に住んでいた時の友人が店を改装したらしく、顔を出しに西荻窪へ。
久しぶりの西荻。

SEKISHINへ。
ギョウ、マリア、ありがとう。うまかったよ~

久々再会した友人たちと痛飲。

楽しい夜。

明日の3331はある意味、明後日キャラバンの集大成を見せれるチャンス!
明日は頑張ろう!

  1. 2012/05/23(水) 12:30:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月18日水戸!

昨晩は車の中で少しづつ仮眠を取りながら移動。

2日連続の車中泊は若干疲れが残る。
昼過ぎに今回のワークショップをさせていただく土地、水戸へと向かう。

11時半くらいに水戸インターに到着!
待ち合わせ場所である「茶の間」という御飯屋さんへ。

http://www.kurobane.biz/kurobane/chanoma.htm

今まで出会う各地の明後日朝顔関係者の方々に、
水戸に行くなら茶の間に行けるんだ~いいなぁと言われ続けたため、否応なしに期待が高まる。
胃袋は正直です。

12時過ぎに茶の間到着!
今回の水戸のアテンドをして下さる神尾さんと久々の再会!

お久しぶりです!
突然やって来た僕らを暖かく迎え入れてくださる。

茶の間のランチを食べながらミーティング。

うまい・・・
うますぎます・・・。


実はこの期間、神尾さんは週末に3万人規模の人が集まるイベントをやっているらしく、猫の手も借りたいくらいの状況らしい。

ほんとこんな忙しい時期に来てしまい申し訳ないです・・・

まだ今日ワークショップをやらせてもらう場所も決まっていないらしく、どうしようかなぁという神尾さん。
1時間くらい時間くださいと言われ、近くのスタバにてミーティングとブログアップ。

ここで尚宜は天草へ帰る事に!
じゃあな!またね!

しばらくすると神尾さんからの電話で、会場決まったよ!との一報が!
ありがとうございます!

なんでも神尾さんがたまに講師を務める、近くにある「文化デザイン学院」という専門学校の授業が終わり次第、教室に乱入。ゲリラで説明を行い学生たちに参加してもらうというもの。
http://www.bunka-gakuen.ac.jp/


超こえ~。
けどやってやろうじゃないの!

ということで、水戸市内の文化デザイン学園へ向かう。

神尾さんと文化デザイン学院の学長、飯村さんとミーティング。
突然やって来た僕らに、面白いからやってみてよと言って下さる。
ほんとありがとうございます!

教室に向かうと生徒たちがパソコンをいじっている。
授業終了!

教室に乗り込む。

学生たちは誰これ?という感じで見てる。


今まで行った土地とは違い、1から全てを説明しないといけない。
明後日朝顔とは、僕らはなぜここに来ているか、ワークショップの内容、等など・・・

緊張しながら話すこと10分くらい、全22名の学生達の内20名が参加してくれることに。
ありがとう!
突然やってきてしまって申し訳ない!


少し胃が痛くなりながらも無事ワークショップ終了。
緊張してたんだな~。

今回撮れたレコードは鍵やパソコンの型など色々。コメントも
形的にも面白いものも多く、学生たちがちょっとでも興味持ってくれてよかった・・・・

しかし、もう少し人前で話すこと、何かを伝えると言うことを研いでいかなければと痛感。
本当に勉強になった。
神尾さん、飯村さん、生徒の皆さんほんとありがとう!

得難い経験をさせていただいたワークショップでした。
感謝。

そのあと宿舎に移動。
夜はまたも茶の間へ!

メンチカツうま~。というか本当に全部うまい!
味付けが上品というか、素材の味を上手に引き出してるというか・・・
このブログも各地でうまいもの食わせてもらってるだけだろという突っ込みの声もあると思います。

そうですね・・・・
でもうまいもんはうまい!

続々と神尾さんの知り合いの方々が。神尾さんさすがの人望。
水戸芸の竹久さんも来て下さる。
水戸JCの方々には本当に良くしていただきました。
松本さん、吉澤さん、林さん、櫻場さん、小堀さん。
感謝。

宴もピークでワークショップまでやらせていただく。
参加者は10人も。
みなさんありがとうございました。


宴会の最後の方、茶の間の若大将みっちゃんと熱い話をさせていただく。
本当に熱い男。その人柄と店の空気にみんなが集まる理由がわかります。
みなさんお近くに行かれた際は是非!

ここ水戸には街全体をどうにかしようという熱い人たちが集まる場所があり、突然の来客を暖かく迎え入れてくださる空気がありました。

本当に素晴らしい経験、時間をありがとうございました!
神尾さんファミリーと、みっちゃんは天草に来ていただけるらしい!
お待ちしています。
これだけのもてなしを受けると天草でもお返ししないといけないなぁ。。。

そのあと宿舎に戻り爆睡!

明日は東京3331!
楽しみだぜ!



  1. 2012/05/23(水) 10:56:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。